おおしまつむぎ Babt's Giftとは

伝統に支えられた日本の文化と誇りの賜物である「大島紬」を現代のライフスタイルの中でいかにBaBy's Giftとして喜んでいただける製品にするか、私たちはコンセプト・デザイナーやコスチューム・アーティストというプロフェッショナルの方々と一緒に1年以上の試行錯誤を繰り返し、大島紬の「通気性が良く、かさばらず、優しい肌触り」という特徴を活かした製品を完成させました。風合いある中にも可愛く、おしゃれな面を持つ「おおしまつむぎ」をあなたの大事な方の赤ちゃんへのプレゼントとして、どうぞお選び下さい。

about-おおしまつむぎ BaBy's Giftについて

ゆりかごから大島紬

鹿児島県ものづくり郷中塾における商品開発ワークショップで
プロデューサーだった赤池学氏と窪田織物との議論の中で生まれた
「ゆりかごから大島紬」というコンセプト。
それを実現化するために赤池氏が起用したコスチューム・アーティストひびのこづえ氏は
鹿児島、奄美大島の大島紬製造現場を視察し窪田織物の倉庫を隈なく見学、
そこから生まれたひびの氏の試作を基に、
Baby’s Gift「おおしまつむぎ」が三者のプロジェクトの賜物として完成しました。

開発協力者

ひびのこづえ | KODUE HIBINO [コスチューム・アーティスト]

ひびのこづえ | KODUE HIBINO [コスチューム・アーティスト]

1958年静岡県生まれ。東京芸術大学美術学部デザイン科視覚伝達デザイン卒業。 コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなどその発表の場は、多伎にわたる。毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞受賞 他 展覧会多数。1997年作家名を内藤こづえより改める。NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のセット衣装を担当中。サントリーBOSSシルキーブラックCM衣装、KIRIN「生茶 緑の野菜のブレンド茶plus」CM衣装担当。大塚愛「I‘s」PV衣装担当。歌舞伎「野田版 研ぎ辰の討たれ」衣装、野田秀樹作・演出「ザ・キャラクター」、「EGG」。

赤池 学 | MANABU AKAIKE [コンセプトデザイナー]

赤池 学 | MANABU AKAIKE [コンセプトデザイナー]

ユニバーサルデザイン総合研究所所長、科学技術ジャーナリスト。1958年東京都生まれ。1981年筑波大学生物学類卒業。社会システムデザインを行うシンクタンクを経営し、ソーシャルイノベーションを促す、環境・福祉対応の商品・施設・地域開発を手がける。「生命地域主義」「千年持続学」「自然に学ぶものづくり」を提唱し、地域の資源、技術、人材を活用した数多くのものづくりプロジェクトにも参画。製造業技術、科学哲学分野を中心とした執筆、評論、講演活動にも取り組み、グッドデザイン賞金賞、JAPAN SHOP SYSTEM AWARD最優秀賞、KU/KAN賞2011など、産業デザインの分野で数多くの顕彰を受けている。