2013年キッズデザイン賞 受賞

news-おおしまつむぎからのお知らせ

2013年キッズデザイン賞
受賞しました。

窪田織物㈱はキッズデザイン協議会(内閣府認証NPO、本部:東京都港区、会長:和田勇)が、子どもの安全・安心と健やかな成長発達に役立つデザインを顕彰する「第7回キッズデザイン賞」を受賞。その中からより優れた作品として、上位を顕彰する奨励賞キッズデザイン協議会会長賞(子どもの産み育て支援デザイン 個人・家庭部門)を受賞いたしました。主に子育ての当事者である親・個人(妊婦含む)が使用、利用し、安全かつ楽しく育児に取り組める夫や心理的な負担や不安を軽減する工夫がなされたものとして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」であるという評価を受けました。

キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインのミッションを実現し、普及するための顕彰制度です。乳幼児用品や玩具などの子ども向けの製品・サービスに限らず、大人向けのものでも、子どもに対する配慮がなされた良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動などを幅広く募集します。受賞作品には、「KDマーク」の使用が認められます。NPOキッズデザイン協議会が主催しています。

奨励賞 キッズデザイン協議会会長賞(子どもの産み育て支援デザイン 個人・家庭部門)

■作品名 伝統文化を育児に活かす「おおしまつむぎ」 (応募番号:130193a5)

■企業・団体名 窪田織物株式会社

開発の考え方

伝統工芸品として認知されている大島紬織物を新しい分野への用途拡大としてベビー用品の開発にトライした。素材の絹は、天然素材なのでお母さんにも赤ちゃんにも優しく安全であります。「ゆりかごから大島紬」をコンセプトに家族の宝物である赤ちゃんに、日本の宝物をまとってもらいたい。それが私たち、窪田織物からの願いです。

仕様

  • スリング55×70cm
  • おくるみ100×100cm(裏地)今治タオル使用
  • おむつバッグ18×25×6cm
  • 母子手帳ケース20×15cm
  • ガラガラ約15cm
  • お手玉約5×5cm
  • 鹿児島県産

審査評

通気性がよく軽く、肌に優しい伝統技術・大島紬の機能を活かし「ゆりかごから大島紬」をコンセプトに、ベビーズギフトとしてリデザインされた製品。地域の伝統産業が従来の使われ方から一歩踏み出し、子どもや親に触れてもらう文化を創出していくことで、子育て支援の分野に地域産業が関わっていくストーリーが出来上がっていく。各地域産業への応用・展開へつながる取り組みとして高く評価した。れます。NPOキッズデザイン協議会が主催しています。